野辺山高原を楽しむ〜観光地・レジャー施設のご紹介〜

サラダ街道キャラクター キャベツ君 たまねぎ君 にんじん君
  1. ホーム>
  2. 野辺山高原サラダ街道

野辺山高原サラダ街道って?

国道141号線の長い急坂を登り詰めると、眼の前に「雄大な八ヶ岳」。
そして高原野菜畑と牧場が一面に開けます。
そう、ここが、野辺山高原。
高原全部、み〜んなサラダ。
みずみずしい高原野菜にむしゃぶりついて、
新鮮な牛乳でのどを潤して、
皆さんも「高原をまるかじり」してみませんか。

地元で採れた野菜や牛乳で美味しいメニューやお土産を用意した宿、レストラン、お土産屋さんはこちらでご紹介!

収穫体験

標高1,300メートルの野辺山高原で野菜の収穫体験をしてみませんか?
収穫できる野菜は、レタス、キャベツ、グリーンボール、サニーレタス、大根、とうもろこし、じゃがいも等。美味しくて新鮮な野菜です。

【開催施設】
滝沢牧場民宿 りんどう野辺山レンタルヴィラ
【お問い合わせ先】
上記3施設に電話、E-mailにてお問い合わせください。
あわせて[野辺山観光宿泊案内所]TEL:0267-98-2091/E-mail:nobeyama@ytg.janis.or.jpでも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
※各開催施設によって日程・時間・内容・料金が異なります。
  • 収穫体験の様子:サラダ街道キャラクター
  • 収穫体験の様子:収穫をするファミリー参加者たち
  • 新鮮なレタス

野辺山高原サラダ街道ってどこにあるの?

野辺山高原サラダ街道は高原野菜の広大な畑が広がる「海尻から、野辺山高原まで」の国道141号線のことを指します。夏は緑一面になり、高原野菜の畑がサラダ街道を通る人々を迎えます!

野辺山高原サラダ街道地図